workshop

ワークショップのお知らせです

リモートワークショップ×バーチャルクワイヤ

〈Ensemble Salicusと歌うビクトリアのミサ〉

第2期参加者募集!

 

 Ensemble Salicusは7月に、一般の参加者の皆様とともに、タリスの40声のモテットのバーチャルクワイヤに挑戦しました。今回の企画はそれを更にブラッシュアップし、よりじっくりと作品に取り組めるようにしました。

 トマス・ルイス・デ・ビクトリアの8声ミサ〈アルマ・レデンプトーリス・マーテル〉を題材に、1ヶ月かけてこのミサの1つの楽章の録音に取り組んでいただきます(奇数月)。①Ensemble Salicusメンバーによる録音を共有→②それを聴きながらヴァーチャルアンサンブルで練習・録音→③その録音をもとにメンバーによる30分リモートレッスンを2回受講→④翌月(偶数月)完成したテイクを編集し、Youtubeで公開、というのがおおまかな流れとなります。

 今回募集するのは3月から4月にかけての第2期で、グロリアを題材として取り上げます。継続の方が多いので、募集枠が僅かです。どうぞお早めにお申し込みください。

 

募集パート:アルト 2名 テノール2名

対象:ご自身での読譜がある程度可能な方。

※リモートレッスンにはZoom、録音にはSoundtrapを使用します。インターネット、イヤホンやヘッドフォンをしながら録音できる環境が必要です。PC、タブレット、スマートフォンからご利用いただけますが、スマートフォンからの場合、動作が不安定になる場合があります。PC環境推奨です。

 

第2期(3−4月)応募締め切り:2021年2月28日

 

料金:1期のみの参加 一般12,500円/学生11,000円

 通し参加    一般57,500円/学生50,000円

(講師演奏料、レッスン料、音源編集料等含む)

 

レッスン担当:ソプラノ 鏑木綾

 アルト  富本泰成

 テノール 渡辺研一郎

 バス   櫻井元希

 

使用楽譜(第2期):https://ks4.imslp.info/files/imglnks/usimg/8/8b/IMSLP18207-Victoria_Alma_Redemptoris-2-Gloria.pdf

 

全期間の予定

第1期 1 - 2月 キリエ

第2期 3 - 4月 グロリア

第3期 5 - 6月 クレド

第4期 7 - 8月 サンクトゥス

第5期 9 -10月 アニュス・デイ

録音期間(奇数月)の流れ

第1週[3月1(月)〜7日(日)] 録音1回目

第2週[3月8(月)~14日(日)] レッスン1回目

第3週[3月15(月)~21日(日)] 録音2回目

第4週[3月22(月)~28日(日)] レッスン2回目

第5週[3月29(月)~4月4日(日)] 最終テイク完成

お申し込み:

以下のフォームからお願いいたします。

URL: https://forms.gle/GCg6T4YhPjYJdK4k7

 

お問い合わせ:salicus.office@gmail.com(山内)

© 2015 by Salicus Kammerchor. Proudly created with Wix.com

お問い合わせ:salicus.office@gmail.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • Tumblr Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now