concert

ピンクの花

レクチャーコンサート
「ザムエル・シャイト『カンツィオネス・サクレ Cantiones sacrae』
をめぐって
「ドイツオルガン音楽の父」の声楽作品」

8月2日より公開(2022年3月末まで)

下記のサイトから演奏動画をご覧になれます。

http://rikkyo-kiriken.com/events/index.php?QBlog-20210802-1

出演メンバー

ソプラノ:鏑木綾 中須美喜 

アルト:金成佳枝 富本泰成 

テノール:金沢青児 渡辺研一郎 

バス:櫻井元希 三上翔

オルガン:新妻由加

《Ensemble Salicus コンサート》
ジョスカン追悼
〜ジョスカン・デ・プレの死を悼む名曲たち
 

【日時・会場】

10月23日(土)18:00開演

大森福興教会 

【演奏曲目】

ニコラ・ゴンベール「ジュピターの娘、ムーサたちよ」

Nicolas Gombert (ca.1495-ca.1560), “Musae Jovis”

ベネディクトゥス・アッペンゼラー「ジュピターの娘、ムーサたちよ」

Benedictus Appenzeller (1480/88 – after1558), “Musae Jovis”

ジョスカン・デ・プレ「解き放ってください、主よ」

Josquin des Prez (1450/55?-1521),

“Absolve, quaesumus, Domine”

ヒエロニムス・フィンダース 「ああ、避けられぬ死よ」

Hyeronimus Vinders (1525/1526頃に活躍) “O mors inevitabilis”

ジャン・リシャフォール 死者のためのミサ曲「レクイエム」

Jean Richafort (ca.1480 – after1547), Missa pro defunctis

フォンス・フローリス主催の、東京ジョスカンフェスティバルの一環です。

​詳しくはイベントのページを御覧ください。

http://fonsfloris.com/josquin500/

国際基督教大学
2021年クリスマス演奏会

【日時・会場】

12月11日(土)15:00開演
詳細↓
https://office.icu.ac.jp/smc/concert/index.html

 

演奏曲

Gregorian chant  Hymnus "Veni redemptor gentium"

グレゴリオ聖歌 賛歌「来たれ、異邦人の救い主よ」

 

Heinrich Schütz "Nun komm der Heiden Heiland"

ハインリヒ・シュッツ「いざ来たれ、異邦人の救い主よ」

 

Gregorian chant Hymnus "A solis ortus"

グレゴリオ聖歌 賛歌「太陽の昇る地平より」

 

Johann Sebastian Bach Kantaten Nr.121-1 "Christum wir sollen loben schon"

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ カンタータ121番より第1曲「さあキリストを讃えよう」

 

Franz Gruber "Stille Nacht"

フランツ・グルーバー「きよしこの夜」

 

Kodály Zoltán "Veni, veni Emmanuel"

コダーイ・ゾルターン「来たれ、インマヌエルよ」   他

Salicus Kammerchor第7回定期演奏会
ハインリヒ・シュッツの音楽vol.2
二人の天才
​〜モンテヴェルディ→シュッツ〜

【日時・会場】

5月20日(金)19時開演

日本福音ルーテル東京教会


5月22日(日)14時開演

台東区生涯学習センター ミレニアムホール