February 27, 2019

Salicus Kammerchorのメンバーの演奏会情報です。 随時更新しています!

December 4, 2018

先日、

Ensemble Salicus演奏会

アレクサンダー・アグリコラのミサ曲

が終演いたしました。

ご来場くださいました皆様、まことにありがとうございました。

マイナーな作曲家の演奏会にもかかわらず、沢山の方にお見えいただいて、本当にありがたかったです。素晴らしい作曲家の作品をご紹介できて、大変嬉しかったです。

Ensemble Salicusは来年も演奏会を企画しています。今後共ご贔屓いただければ幸いです。

Salicus Kammerchorの次回演奏会は、5月8・13日の、J. S. バッハのモテット全曲演奏会です。

こちらもどうぞよろ...

November 16, 2018

 11月30日のEnsemble Salicusの演奏会では、アレクサンダー・アグリコラのミサを、典礼の式次第に沿う形で演奏いたしますが、その際待降節第1主日のミサを想定してプログラムを構成しました。今回はこの主日に関することと、グレゴリオ聖歌の歌い方について記事を書きました。

 これを読んで演奏会にお越しいただきますと、きっと2倍!演奏をお楽しみいただけると思います。ぜひご一読ください。

Ensemble Salicusの演奏会詳細↓

https://www.salicuskammerchor.com/concert

———待降節第1主日...

November 7, 2018

フランドルに輝く鬼才!アレクサンダー・アグリコラAlexander Agricolaと、彼の作曲した第2旋法のミサMissa secundi toniについての記事です。

October 24, 2018

 「ネウマ的に歌うための発声エッセンス」第4回です。

 今回のタイトルは「1つの母音で歌えるようになろう~レガートについて~」です。

 第1回から申し上げておりますが、ネウマ的に歌うということは複数の音をグルーピングしていくということであり、複数の音をグルーピングするためにはまずはレガートに歌えなければ話になりません。

 声楽では、1つの音節で長いフレーズを「あ~」とか「え~」とか歌うようなことがありまして、それをメリスマとかアジリタとか呼んでいます。

 特に古い音楽ではこのメリスマがたくさん出てきますが、これをできるだけ滑らかに歌おう、と...

September 8, 2018

〜ネウマ的に歌うための発声エッセンス〜第3回目です。

1回目は声のバランスを整えるエクササイズ、2回目は呼吸についての記事を書いてきまして、今回は、いよいよ実際の歌声に大きく関わってくる「共鳴」についての記事になります。

「響き」ってそもそも何?

「声をよく響かせて」「響きが低い・高い」「前に響かせて」などなど、歌をやっていると様々な表現で「響き」について触れられることと思います。

そもそも、この「響き」というのは一体何なのでしょうか。

声帯で作られた音が、どのように声に変わっていくのかを追いながら考えて行きましょう。

喉頭原音と共鳴腔

声を出す...

June 1, 2018

 

〜ネウマ的に歌うための発声エッセンス〜第2回です。

前回の「タングトリル」いかがでしたか?

今回は声のもととなる声帯原音を安定して鳴らしていくための「呼吸」についてお話ししていきます。

呼吸という運動について

歌を歌うときの呼吸について、世の中でもっとも多く言われていて、主流となっている考え方は「息を吐ききって、お腹を緩めれば息は勝手に入ってくる」というようなものではないでしょうか。

これは確かに正しい部分はあると思いますが、人間の持つポテンシャルを活かしているとは言えないと思います。

それは一体どういうことでしょうか?

まずは、呼吸という運...

May 24, 2018

 昨日、多くのお客様に見守られ、第4回定期演奏会千秋楽、豊洲公演を終演いたしました。

ご来場くださった皆様、誠にありがとうございました。

足元の悪い中、また交通機関の乱れなどもある中で、足をお運びくださって感謝申し上げます。

皆様に見守られ、大作、そして難曲である"Jesu, meine Freude"に挑むことが出来て幸せでした。

今回の公演で、私たちはJ. S. バッハのモテットを一通り全て演奏し終えました。

来年には第5回定期演奏会として、「J. S. バッハのモテット全曲演奏会」を催します。

全曲演奏シリーズの集大成となる演奏会です。ご...

May 21, 2018

昨日、第4回定期演奏会、ミレニアムホール公演が沢山のお客様に見守られ、終演いたしました。

お越しくださった皆様、誠にありがとうございました。

お天気にも恵まれてアウトドアにもうってつけな休日、その上浅草では三社祭が開催される中、私たちの公演に足をお運びいただいて、大変嬉しく思います。

盛りだくさんのプログラムでしたが、なんとか最後まで演奏することが出来ました。

特に前半のプログラムは、Salicus Kammerchorとしては初めてミサを全曲演奏するということに挑戦しました。

高い集中力で私たちの演奏を見守ってくださったお客様、本当にありが...

May 15, 2018

第4回定期演奏会のプログラムについての記事の5つめです。

これまでの記事は以下からご覧いただけます。

ぜひ本記事と合わせてお読みください!

第39回 第4回定期演奏会選曲コンセプト

https://goo.gl/UMki9j

第40回 G. P. da パレストリーナ ミサ《シネ・ノミネ》

https://goo.gl/N7xCuN

第41回 "Altbachisches Archiv" 「古いバッハ家の史料集」その1

https://goo.gl/VWKsHD

第42回 "Altbachisches Archiv" 「古いバッハ家の史料集」その2

h...

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags