第2回 プレイバックサリクス!



サリクスメンバーが過去の演奏録音を聴きながら、当時の思いや裏事情を語るプレイバックサリクスの第2回です!

今回は第2回定期演奏会を振り返ります!

出演するのは先日のカンタータ公演でも鮮烈なソロを歌った、金成、富本、そして現在オランダに留学中でJ. S. バッハのモテット全曲録音にも参加した上田、そしてサリクス主宰の櫻井の4人です。


自分たちの5年前の演奏を聴いて何を思うのか、お楽しみに!



2月5日(土)20時より

Salicus KammerchorのYouTubeチャンネルにてライブ配信

https://www.youtube.com/channel/UCeWlQtnOnETy6Q2uZUVq4jA

出演:上田朝子 金成佳枝 櫻井元希 富本泰成



第2回定期演奏会曲目

~オルガン独奏~

ザムエル・シャイト(1587-1653)「喜びと平安のうちに我は逝く」

Samuel Scheidt “Mit Fried und Freud ich fahr dahin”


ハインリヒ・シュッツ(1585-1672)「音楽による葬儀」op. 7, SWV 279-281

Heinrich Schütz “Musikalische Exequien” op. 7, SWV 279-281

グレゴリオ聖歌 聖母お清めの祝日のためのアンティフォナ

「シメオンは聖霊からお告げを受けていた」

Gregorian Chant : Antipohona in Purificatione Beate Mariae Virginis

“Responsum accepit Simeon a Spiritu Sancto”


ヨハンネス・オケゲム(ca.1410-1497)「憐れみたまえ/死よ、お前は傷つけた」

Johannes Ockeghem “Miserere / Mort, tu as navre”


ジョスカン・デ・プレ(ca.1440-1521)「オケゲムの死を悼む挽歌」

Josquin des Prez “La deploration de Johan.Ockeghem”


~リュート独奏~

ロベール・ド・ヴィゼ(17c後半-18c初期)「ヴィゼ嬢のためのトンボー」

Robert de Visée “Tombeau pour Mesdemoiselles De Visée”


ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685-1750)「来給え、イエスよ、来給え」BWV 229

Johann Sebastian Bach “Komm, Jesu, komm” BWV 229


ヨハン・ゼバスティアン・バッハ「恐れるな、我はともにあり」BWV 228

Johann Sebastian Bach “Fürchte dich nicht, ich bin bei dir” BWV 228


※ライブ配信ではこの中から数曲流します。何が流れるかお楽しみに!

© 2015 by Salicus Kammerchor. Proudly created with Wix.com

お問い合わせ:salicus.office@gmail.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • Tumblr Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now